• このエントリーをはてなブックマークに追加

建築業を営んでいるものですが、先日お客さん同士でトラブルがありました。お客さん同士と言ってもどちらかが悪いわけではなくて、原因は台風です。

Aさん宅のカーポートの屋根が台風で破損して、飛んでしまいました。その屋根がBさん宅の車にあたり車が破損してしまいました。(私はカーポートの修理を依頼されて事情を知りました)

AさんとBさんの家は隣同士ではありませんが、面識があり、関係も良好です。今回はAさんが車の修理代を出すということで収まっていますので、大きな揉め事にはなりませんでした。
しかし、本来ならBさんが自費で直すべきでしたか?

火事が起きた時にもらい火を受けた家は自費で修繕が必要という話を思いだし、疑問が湧きました。

Aさん宅のカーポートの屋根は取り付けてから6年とおっしゃっていました。台風がなければまず飛ぶようなことはなかったはずです。

2016年10月27日投稿者:町大工(50代男性)
  • タメになった! 0
  • 専門家回答 0件/返信 0

専門家からの回答

まだ専門家からの回答は投稿されておりません。

関連する悩み相談

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play