• このエントリーをはてなブックマークに追加

先日交通事故を起こしてしましました。
事故の詳細は、信号待ちしていた車が前にいて自分も車で止まったのですが、ブレーキが緩んで前の車にコツンと当たってしまいました。
当初は物損事故でしたが、相手の運転手が首が痛いと言って診断書を提出したことにより、人身事故に変ってしまいました。相手の怪我は捻挫で、診断書は1週間です。

人身事故ということで、免停60日、という通知がきました。5点の減点もあり、その日はプライベートでしたが、仕事でも車を使うためとても困っています。
車に乗れないと、その期間は遠方での勤務か運が悪ければ自宅待機になりそうです。それでは生活できませんので、自主退社した方も知っています。(歳が歳なので次の仕事も…)
自分が加害者であるということは承知していますが、この免停と減点は妥当ですか?今から何か挽回する方法はありませんか?

2016年02月03日投稿者:参鶏湯(60代男性)
  • タメになった! 154
  • 専門家回答 1件/返信 0

専門家からの回答

畑中 優宏弁護士
畑中 優宏弁護士

衝突の程度によるのでしょう。免停の処分に対しては、異議の申し立てができます。処分があったことを知った日から60日以内に、公安委員会に対して書面でします。そして、その結果にも不服であれば、行政訴訟を起こして争うこともできます。

2016年02月05日20時55分

関連する悩み相談

関連する基礎知識

関連するキーワード

注目タグ一覧
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play